新サーバーに移行予定です!ドメインも変わります

WordPressにGoogleアナリティクスを設置しましょう

Googleアナリティクスの導入方法

Google アナリティクス とは

Googleが無料で提供しているWebページのアクセス解析サービスのことです。

注意
Googleアナリティクスを導入するには Googleアカウントが必要となります

まずは登録しましょう

下記URLに移動し、「アカウントを作成」をクリックします。
http://www.google.co.jp/intl/ja/analytics/

「お申し込み」をクリックすると、新しいアカウントを取るためのページに飛びます。下記の例を参考に入力していきましょう。

入力例
  • アカウント名:example
  • ウェブサイト名:example
  • ウェブサイトのURL名:http:// example.com *URLの後ろに「/」はつけないように
  • 業種:自分のサイトに該当する業種
  • レポートのタイムゾーン:日本
  • データ共有設定:初期設定のまま

入力を終えたら「トラッキングID を取得する」をクリック、Googleアナリティクス利用規約も「同意する」をクリックしたら登録完了です。

次のページでGoogleアナリティクス管理画面に進みます。

トラッキングID を取得・導入します

Google アナリティクス の導入方法②

私が(18年4月現在)使っているSANGOのテーマを使用している方と一般のテーマを使っている方と導入方法がすこーしだけ違います。

SANGOの方

Google アナリティクス の導入方法③

SANGOカスタマイズガイドに書かれているように〔外見〕⇒〔カスタマイズ〕⇒〔詳細設定〕から編集をします。

  • 「Google Analytics」にトラッキングコードIDを入力
  • 「gtag.jsを使用する」にチェック
  • 「head内にコードを挿入」にトラッキングコードを入力

SANGO以外のテーマを使用している方

Google アナリティクス の導入方法④

〔外見〕⇒〔テーマの編集〕からテーマヘッダー(header.php)を編集します。
</head>の前にトラッキングコードを入力し、「ファイルを更新」をクリックします。

上記方法で導入完了です。
きちんとできているかどうかは〔レポート〕⇒〔ユーザー〕⇒〔概要〕からレポートが見れます。なお導入してから24時間はまだ反映できないようですので、明日確認してみましょう。

ついでに

Googleアナリティクスの他に、Google Search ConsoleAIアナリスト なども併用すると良いみたいです。GoogleSeachConsoleは自分のサイトへどういうキーワードで検索をかけて訪問してくるのかがわかるみたいですし、AIアナリストは人工知能がWebサイトを自動分析して改善方法をわかりやすく伝えてくれるらしいです。興味があるかたは導入してみてはいかがでしょうか。

参考 Googleアナリティクス導入時の設定・設置方法【初心者向け】アクセス解析ツール「人工知能AIアナリスト」ブログ