新サーバーに移行予定です!ドメインも変わります

シドニーで自分にピッタリの語学学校をみつけよう!

オーストラリアに語学留学する!ビザ取りました!お次は語学学校決めですよね。でも、いろんな語学学校があるから何が違うのか、自分に合ったコースは何なのか、そもそもどんな授業なのか分からなことだらけでなかなか決めきめられないのではないでしょうか。そこで、私が実際に選んだ学校や決め手になったコトなどをまとめてみました!語学学校を決める際、ぜひ参考にしてください。

語学学校を決める前にCityを決めました

私は、オーストラリアのどの都市で英語を学ぶかを先に決めました。私はシドニーを選択!やはり有名どころなのでいろんな学校があり選択の幅が広がりますよね。また、授業が終わった後も友達と一緒にいろんなカフェに行ったりして楽しめましたので、シドニーの語学学校に行ってよかったと思っています。

あと、海外生活をしたことがない方・英語が全くわからない方にもオススメの都市です。
私自身まったく英語が話せなかったのですが、話せなくても暮らせていけましたし、日本のメーカーの無印良品・ユニクロ・ダイソーなどあるので日本のモノが使いたい!ってときでも困りませんでした。

本題!私が悩んだ2つの語学学校

シドニーの学校といってもたくさんあります。資料やHPをみてもどの学校がいいのか私には決められませんでした。そこで、留学エージェントに相談したところ、エージェントの方が通った学校をおすすめしてもらいました。実際に通ってらっしゃたこともあり楽しそうに語学学校のお話をされてましたよ!

グリニッチ・イングリッシュ・カレッジ(Greenwich English College)

・世界各国からの学生が集まる多国籍環境を提供。
・一般英語からアカデミック英語まで学習できるコースを多数用意。
・通学しやすいシドニーのシティ中心に位置する便利なロケーション。

引用:ワーキングホリデー・海外留学や語学留学の留学ドットコム

MEMO
エージェントの方から聞いた感じでは、平均して良い学校という印象でした。ケンブリッジ検定を初級のKETから受けることができるので、英語に自信がないけど検定を受けたいという方にオススメです。

アビリティ・イングリッシュ・シドニー(Ability English Sydney)

・会話重視の授業と豊かな国籍バランスで理想的な英語環境を実現。
・オーストラリアでの実生活に役立つカリキュラムとコース展開。
・陽気で楽しい雰囲気が満載のキャンパス。

引用:ワーキングホリデー・海外留学や語学留学の留学ドットコム

MEMO
エージェントの方を聞いた感じでは、特にスピーキングを伸ばしたい方に良さそうな感じがしました。鏡を使って自分の口を見ながら発音矯正をしたり、街頭インタビュー的なことをしたりするSurvivor Englidhコースがあるようです。

Greenwichを選択!実際どうだった?

私はGreenwichの一般英語コースを17週間受けました。
この学校にした決め手は、私の英語力が中学生レベルでGreenwichよりもAbilityの方が英語力が必要だったのと、Greenwichの方が料金が安かったからです。

入校当初はまーったく英語が分かりませんでした。初日に受けたテストでクラスが決められるのですが当然一番下のBeginnerクラスから始まましたが、最終的にはPre-Intermediateまで上がりましたよ。

国籍比率

Beginner
日:6人 タイ:3人 ブラジル:4人 ターキー:1人

Elementary
日:6人 韓国:1人 中国:1 タイ:3人 ブラジル:4人 ターキー:3人 ポルトガル:2人 フランス:1人

Pre-Intermediate
日:7人 タイ:4人 ブラジル:4人 ターキー:2人 ポルトガル:1人 フランス:1人

個人的によかったところ

日本人が結構いるので安心感がありますし、日本人スタッフもいるので困った時は助けてくれます。当時ホームステイしていたのですがホームステイ先が学校と提携しているところだったので、もう何日か滞在したいと思ったら学校側で延長してくれるよう手配してくれました。

【個人的】Greenwich English College シドニー校 の評価
環境・設備
(4.5)
英語の伸び
(3.5)
外国の人と友達になれる
(2.0)
総合評価
(3.5)

私は外国の人と1人しか友達になれなかったので☆2ですが、そこは個人の努力次第なのでなんとでもなります。外国人の友達がたくさんいる人は、やっぱり積極的に声をかけてましたよ。

ちなみにこちらの学校はメルボルンにもあります。友達がそちらに移ったのですが、部屋の広さ・設備はメルボルン校の方がいいよ!と言ってました。

語学学校を決める前にしておいたコト・した方が良いと思ったコト

しておいたコト

自分がどのくらい英語がわかっているか調べたほうがいいかなと思いTOEICを受けました。
TOEICの結果は300点台。なんせ中学生のころから英語が嫌いだったし何年も英語を勉強していないので当たり前の結果です。そんな私でも語学学校に通うことができましたし、少しは英語力が伸びたかなと思います。日本に帰国してから1年でどのくらい伸びたか確認しに、またTOEICを受けてみようと考えています。

した方が良いと思ったコト

語学学校に通って感じたのが周りにいる日本人との英語力レベル差、もっと日本で勉強をしておくべきだったなと思いました。ある人は瞬間的に英語が頭の中で出てくるように1年間くらいは同じ本を復習していたと言っていました。その人はUpperというかなり英語力があるクラスに在籍してましたよ。

私はこの2つの学校に絞って決めましたが、シドニーにはまだまだたくさんの学校があります。留学エージェントサイトには各都市・各学校の情報がありますので一度訪問してみてはいかがでしょうか。一生に一度かもしれない海外の学校に通うのですから厳選して自分にぴったりの学校をみつけましょう。この私の経験が参考になるとうれしいです。