新サーバーに移行予定です!ドメインも変わります

全てが簡単になる。そう、このANZアプリを使えばね。

ANZ銀行を使用しているみなさま。毎回Webサイトに飛んでID情報を入力してログインして…と少し面倒臭くないですか?私は面倒だな…と思っていました。が、みなさま朗報です。ANZの「ANZ goMoney Australia」アプリを使えば、残高確認・アカウント確認・普通講座とオンライン講座のお金の移動などが簡単にできるんです。

ANZ goMoney Australia 見つけられましたか?

早速「ANZ goMoney Australia」をApp Storeで検索をしたけどみつからない…という方がたくさんいらっしゃると思います。今回ご紹介するアプリは日本のApp Storeにはないので、そのままの設定ではインストールすることも見つけることさえもできません。

実は国ごとにApp Storeのラインナップは違うので、海外にしかないアプリは見つけることができないのです。

App Storeの国を変更しましょう

それではどうやって海外のアプリをインストールすればいいかというと、App Storeの国を日本からオーストラリアに変更すればいいのです。

  • STEP.1
    設定
    iTunes StoreとApp Storeをクリックします
  • STEP.2
    iTunes StoreとApp Store
    Apple IDをクリックし、アカウント情報を確認します
  • STEP.3
    アカウント
    〔国または地域名〕をクリック ⇒〔国または地域を変更〕 ⇒「オーストラリア」を選択します


  • STEP.4
    利用規則
    〔利用規約〕を読んだ後「同意する」をクリックし、その後支払い情報を入力します

  • STEP.5
    オーストラリアに変更完了

    言語が英語になりApp Storeの国を変更できました!同じ方法で日本に戻すことができますよ

設定をしたあとに再度検索するとアプリが出てきます

2種類のANZアプリが出てきますが、下の画像の〔ANZ〕をインストールしましょう。

【itunes】 ANZ – ANZ Banking Group Limited

ANZ Australia
ANZ Australia

インストール後のアプリ内設定をします

インストールした後アプリを開きます。Webサイトと同じようにログイン番号を入力し、電話番号など各種設定します。

Activation code を入力します

ANZからメッセージアプリにアクティベーションコードが送られてきますのでコードを使用しアプリを使えるようにしましょう。(Your Activation code is ■■■■.がコードです)

ログインしましょう

ログインする際に指紋認証かIDを入力する方法か選択できます。指紋認証を使いたくない方は「Maybe later」で拒否できます。指紋認証にするとiPhoneと同じ感覚で使えるのでとても便利ですよ。

App Store の国が変更できない人もいる

アカウントまでは入れても〔国または地域を変更〕 を選択できない方がいらっしゃると思います。App IDにApp Storeの残高がありませんか?お金が残っていると国変更ができませんので、残高を0の状態しましょう。

アプリ1個分のお金が残っていないんだけど

残高がアプリ1個分未満の方はAppleサポートへ連絡しましょう。

参考 Apple ID の国や地域を変更するApple サポート